スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

筋トレの英語 第5回 Sit-Ups と Crunches の違いとは? その2

こちらは、筋トレを通じて英語を学ぶコーナーです。

ブログの軸がぶれない程度にお届けしていきたいと思います!

第5回目の今回は、前回に引き続き2つの代表的な腹筋のトレーニング、

シットアップ と クランチ の違いについてです。

まずはこちらの記事を読んでみてください。

Sit-Ups Vs. Crunches Comparison

Now let us see how an abdominal crunch is done. The starting position is same as the sit-up. Lie flat on your back, with knees bent in 90 degree angle and feet, flat on the floor. Place your hands, crossed over the chest or behind the neck. Do not exert force on the neck. Now curl your shoulders towards the pelvis, without lifting your lower back. Then return to the starting position. This constitutes one crunch! The essential difference is that crunches restrict movement to shoulders and abdomen, without bringing the lower back in to play.

(Buzzle.com より引用)

いかがでしたでしょうか。

文頭に how an abdominal crunch is done とありますので、

今回は Crunches のやり方について説明している文のようです。

The starting position is same as the sit-up. とある通り、

スタートポジションは前回のシットアップと同じです。

大まかなやり方は以下の順です。

1.Lie flat on your back, with knees bent in 90 degree angle and feet, flat on the floor
床に背中を付け横になり、膝を直角に曲げて足を床に付ける。

シットアップと全く同じですね。

2. Place your hands, crossed over the chest or behind the neck
手を胸の前で交差させるか、首の後ろに置く

シットアップでは手を床と並行にしましたが、クランチは違います。

3. curl your shoulders towards the pelvis
骨盤に向けて両肩を丸める

" pelvis " は「骨盤」という意味です。


注意点としては、

Do not exert force on the neck
首に力を入れない
" exert " は「(力などを)働かせる」" force " は「力」という意味です。
スターウォーズでおなじみの「フォース」です。

without lifting your lower back
腰を浮かせない
" lower back " は直訳すると「背中より低い」、つまり「腰」を指します。

が挙げられています。

最後の一文では、シットアップとクランチの本質的な違いは、

クランチが腰を動かさず、肩と腹部への動きを制限することにあると書いています。

この一文だけではよく分かりませんね。

詳しくは次回紹介します!

スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。