プロテイン紹介3 Champion Nutrition / Pure Whey Stack / Banana Scream

プロテイン食評

仕事柄、今まで数々のプロテインを飲む機会に恵まれてきました。

味違いの物も含めると、国内外100種類以上のプロテインを飲んできました。

このコーナーでは、実際に飲んでみて感じたこと、プロテインの基礎データなど、

独自のプロテイン評を紹介します!

(プロテインに関する基礎知識は こちらの記事 を参考)

prograph898.png

メーカーChampion Nutrition
商品名Pure Whey Stack
Banana Scream


チャンピオン社のピュアホエイ スタック バナナスクリーム味です。

そもそもバナナスクリーム味とはどんな味なのか分かりませんよね。

容器に書かれている英語標記 "Scream" は「悲鳴を上げる」という意味があるので、

直訳するとこのプロテインは「バナナの悲鳴 味」です。

ますますよく分かりませんね。。。

調べても、日本語サイトではバナナスクリームという料理は見つかりませんでした。

バナナが悲鳴を上げてるTシャツは見つかりました笑

そこで、英語サイトを見るといくつかヒットしました。

凍らしたバナナを牛乳で混ぜただけの、海外でもマイナーな料理だそうです。

バナナのアイスクリームみたいな感じですかね。

スクリームの由来はおそらく、英語の早口言葉

"I scream, you scream, we all scream for ice cream!"

に由来する、親父ギャグだと思われます。

味はバナナシェイクに似た味で凄く美味しいです!

これからバナナスクリーム自体流行るかも(・∀・)

数多くのMLB選手、NBA選手が御用達のチャンピオン社のプロテインですので、

その品質は一流アスリートのお墨付きです。

特にピュアホエイには、体内で合成することが出来ない、

9種類の必須アミノ酸「BCAA」が配合されています。

非常に溶けやすく、箸で軽くかき混ぜただけで溶けます。

Amazon価格では2.27kg(5LB)が6945円(送料込)で売っています。(2012年9月現在)

6945円 ÷ 2.27kg = 3059.471...円/kg

1kgあたり約3000円とコスト面も悪くありません。

味・栄養・コスト、どれも満足なプロテインです!




スポンサーサイト

プロテイン紹介2 Champion Nutrition / Pure Whey Stack / Chocolate

プロテイン食評

仕事柄、今まで数々のプロテインを飲む機会に恵まれてきました。

味違いの物も含めると、国内外100種類以上のプロテインを飲んできました。

このコーナーでは、実際に飲んでみて感じたこと、プロテインの基礎データなど、

独自のプロテイン評を紹介します!

(プロテインに関する基礎知識は こちらの記事 を参考)

prograph888.png

メーカーChampion Nutrition
商品名Pure Whey Stack
Chocolate


チャンピオン社のピュアホエイ スタック チョコレート味です。

数多くのMLB選手、NBA選手が御用達のチャンピオン社のプロテインですので、

その品質は一流アスリートのお墨付きです。

特にピュアホエイには、体内で合成することが出来ない、

9種類の必須アミノ酸「BCAA」が配合されています。

非常に溶けやすく、箸で軽くかき混ぜただけで溶けます。

味は米国製ということもあり、日本人の舌にはかなり甘く感じます。

牛乳で割るとアイスココアにそっくりな味です。

ケミカル臭もなく決してまずくはないのですが、個人的には飽きがくる味です。

Amazon価格では2.27kg(5LB)が6980円(送料込)で売っています。(2012年9月現在)

6980円 ÷ 2.27kg = 3059.471...円/kg

1kgあたり約3000円とコスト面も悪くありません。

味・栄養・コスト、どれもハイレベルなプロテインです!



楽天最安値ははこちら


Whey Stack Chocolate 5lb (送料無料)

自宅トレーニングにおすすめ!正しいトレーニングベンチの選び方 4/4

前回までの記事では、色々な種類のトレーニングベンチについて説明をしてきました。

特に自宅でトレーニングをする場合は、背もたれの角度を自分で調整できるトレーニングベンチ、

アジャスタブルベンチがスペース的、お財布的にお得という話でした。

そこで今回は、ジムインストラクターの自分がおすすめする、

買って損のない アジャスタブルベンチ TOP3を紹介します!


第3位!

IROTEC(アイロテック)のマルチポジションベンチ 送料込み19,950円!



第3位はIROTEC(アイロテック)のマルチポジションベンチです。
なんとレッグカールとアームカールが標準装備です!
耐荷重は約200kgあるので、30kg×2程度の重量ではほぼグラつきもありません。

amazon最安値→19,950円

第2位!

Body Solid 社のフラットインクラインディクラインベンチ 5%引き! 定価40,950円が38,900円!



第2位はボディソリッド社のフラットインクラインディクラインベンチGFID31です。
上記画像のように別売りのレッグアッタチメントを取り付ければ、
レッグエクステンションとレッグカールも可能になります。
耐荷重量はフラットで約240kgあり、安心して体を預けられます。
また、キャスターが付いているため、ベンチの移動も楽チンです。
モデルさんのポーズが意味不明ですが、オススメのベンチです!

amazon最安値→フラット・インクライン・ディクラインベンチ GFID-31 送料無料!39,000円


第1位!

Body Solid 社のフラットインクラインディクラインベンチDX 5%引き! 定価60,900円が58,000円!



第1位はボディソリッド社のフラットインクラインディクラインベンチDX GFID71です。
第2位の上位互換となるベンチです。
ノーマルタイプとの一番の違いはシートの弾力性です。
厚みのあるシートは適度に柔らかく、高重量を扱っても背中や肩が痛くなりません。
また、ノーマルよりも若干パイプが太く、安定感も増しています。
その他、別売りのレッグアッタチメントがある点、
キャスターが付いている点などは同条件です。
モデルさんのポーズが若干意味不明ですが、オススメのベンチです!

amazon最安値→フラット・インクライン・ディクラインベンチDX GFID-71 送料無料!58,000円



いかがでしたでしょうか。

ベンチは自分の命を預ける、最も大事なトレーニング道具です。

お財布と相談した上で、悔いの無いベンチを選びをしましょう!


番外編

Senoh 社のフラットアジャスタブルベンチ 240,450円!



番外編はセノー社のフラットアジャスタブルベンチです。
業務用、しかも定価販売のみですので、値段が高いですね。。。
しかしその質は最高と言っても過言ではありません。
そもそもセノー社はロンドンオリンピックでも使用されるほどの超優良スポーツ用品会社です。
本格的に、十数年間使用したい場合は、これを選ぶのも手でしょう。
国内外、多くのスポーツジムでも採用されています。
富豪の方はどうぞ(・∀・)

自宅トレーニングにおすすめ!正しいトレーニングベンチの選び方 3/4

前回まで、4つの代表的な トレーニングベンチ を紹介してきました。

フラットベンチ 
ボディメーカー社のフラットベンチ 

シットアップベンチ                         
アルインコ社のシットアップベンチ 

インクラインベンチ
ファイティングロード社のインクラインベンチ
デクラインベンチ 
ボディメーカー社のデクラインベンチ 


実は、これらの機能を1台に兼ね備えた、究極のトレーニングベンチが存在するのです!

その名も アジャスタブルベンチ です。



参考 セノー社のアジャスタブルベンチ

英語では " Adjustable Bench " と言います。

" Adjustable " は「調整できる」という意味の形容詞ですので、

直訳すると「調整可能なベンチ」です。

そもそも上記4つのベンチは、背もたれの角度が違うだけで、他はほぼ同じ作りです。

つまり、背もたれの角度を「調整可能なベンチ」が一台あれば、

無理して4つ全てのベンチを購入する必要は無いのです。

次回はそんな アジャスタブルベンチ の中でも、特にオススメできるものを紹介します!

If you get useful information from this article.
 Please click on the buttons below. (・∀・) 
ブログランキング・にほんブログ村へ

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top