スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

正しい自宅用トレッドミルの選び方! 番外編

前回は5万円未満のトレッドミルを紹介しましたが、

今回は、本格的にトレーニングをしたい、高くても絶対安全なトレッドミルを使いたい、

同じ商品を故障なく10年以上使いたい、といった方のため、

※20万円以上の家庭用トレッドミルもありますが、

これ以上の価格だと、DVD再生機能、テレビ機能といった、

トレーニング以外のオプションが付いてくるので、ここでは紹介しません。


第3位!

ジョンソンヘルステック社のEvolve JP 送料無料!92,000円!



3位はジョンソンヘルステック社のトレッドミル。
Johnson Health Tech社は家庭用、業務用の両方を取り扱っている、
アジアで売上No.1の超優良スポーツ用品メーカーです。
この価格帯でのJohnson Health Tech社の家庭用トレッドミルは、
本格派の「Adventure」技巧派の「Evolve」の2つのブランドがあります。
「Evolve」シリーズの最大の特徴は、薄型で折りたたみ可能な自立式というスタイリッシュさ。
幅は折りたためば18cmまで薄くなり、最初の組立作業も不要です。
それでいて、静音モーターやプログラム機能といったハイスペックな能力も備えています。
この Evolve JP はEvolveシリーズの一つで、JPの名の通り、日本人用に開発されたものです。
上位機種のEvolve Plusも発売中ですが、こちらはJPよりも8万ほど値が張ります。
その分、JPにはスピーカーや傾斜機能などのオプションがありませんが、
通常使用のウォーキング、ランニング使用の方、エンターテーメント機能を重視しない方は、
こちらの商品を選ぶのが吉でしょう。

第2位!

ジョンソンヘルステック社の Adventure3 Plus 送料無料!販売価格199,500円!



2位もジョンソンヘルステック社のトレッドミル。
大人気機種Adventure 3の上位互換となる機種です。
走行ベルトにはPerfectFLEX Plusを採用し、衝撃や音を大幅に吸収してくれます。
時間だけでなく、距離、カロリーの設定もできるため、幅広い目標設定が可能。
傾斜は10%、速度はMAX 18km/hまで設定することができます。
iPodの接続まで可能な、業務用にも見劣りしないマシンです。
amazon最安値→ジョンソンヘルステック社 Adventure3 plus 194,513円

第1位!

ジョンソンヘルステック社の LS8.0T 送料無料!販売価格197,400円!



1位もジョンソンヘルステック社のトレッドミル。
この商品は、フランスの元ロードレーサー、ランス・アームストロングが立ち上げた、
癌患者をサポートする非営利団体「LIVE STRONG」との共同開発です。
そのため、売上の一部はLIVE STRONGに寄付されます。
2位のAdventure3 Plusと比べると、若干走行ベルトが重い感じがしますが、
(クッションの硬さ調整できるMax Comfort System採用のため、好みが分かれるかも)
傾斜は12%、速度はMAX 20km/hまで設定することができるなど、
その他の点では、ほぼ全てにおいて一回り上です。
2012年に発売になったばかりの、最新のテクノロジーが詰まった機種なので、
この価格帯において、おそらく数年間はこのトレッドミルがTOPを独走することが予想されます。

いかがでしたでしょうか。
この価格帯のトレッドミルになると、もう業務用との差がほとんどないです。
自宅用にはオーバースペックと感じる人もいるかもしれません。
購入する場合は、自分の使い方に合わせて選択しましょう。

でも個人的には、外を走ることをオススメします!(´∀`)

~番外編の番外編~

世界最高峰のトレッドミル

Life Fitness 社の 95Tエレベーション・トレッドミル 送料無料!販売価格2,184,000円!



フィットネス業界No.1の売上を誇る、Life Fitness社のトレッドミル。
一流ホテル、フィットネスジムを中心に置かれている。
多くのアスリートが使用しており、米国の陸海空軍も正規に採用。
搭載している15インチの大型タッチスクリーンでは、
iPod、iPhoneによる音楽、動画だけでなく、テレビ、ラジオの視聴も可能。
マシンの随所に特許製品が使われており、最高レベルの品質と耐久性を誇る。
※業務用のため、家庭用電源での使用不可。
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。