筋トレする人が一日に必要なタンパク質の量は何グラム?

[タンパク質] ブログ村キーワード

「超回復」の記事で、筋肉を育てる3つの要素について紹介しました。( こちら です)

1.トレーニング 2.休息 3.栄養 の3つでしたね。

3.栄養 には特に重要な5つの要素があります。

タンパク質  炭水化物  脂肪  ビタミン  ミネラル  です。

生命維持に最低限必要な最初の3つを3大栄養素、

健康な体を作るために必要な後ろの2つを含めて5大栄養素と呼ばれています。

今回はそのうちの一つ、タンパク質についてのお話です。

タンパク質は英語で " Protein " といいます。

日本では一般的にプロテインと聞くとサプリメントとしての形を想像すると思いますが、

英語の " Protein " は一般的な栄養素の名前としても使われています。

さて、そんなタンパク質ですが、

一日にどのくらいの摂取を推奨されているか分かりますでしょうか。

答えは成人男子60g、成人女子50gです。
(厚生労働省 日本人の食事摂取基準2010年より)

勿論これは平均ですので、身体の大きさによって推奨量も変化します。

だいたい自分の体重×1.1gが必要だと思って問題ありません。

しかしこれは、あくまでも一般的な人の推奨量です。

重労働をする人は体重×1.8g、筋トレをする人は体重×2gの量が必要だと考えてください。

これは60kgの人の場合だと120gに相当します。

もしもこの量のタンパク質を牛肉で取ろうと思うと、

一日に約600gの牛肉を食べる必要があります。毎食ステーキですね。

プロレスの世界では、食べることもトレーニングの内とよく言われます。

いっぱい筋トレして、いっぱい食べましょう!


If you get useful information from this article.
Please click on the buttons below. (・∀・)
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top