スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

自宅トレーニングにおすすめ!正しいダンベルの選び方 2/3

前回はダンベルにはラバープレート・アイアンプレートの2種類があることを説明しました。

今回は使用する重量に関する説明です。

使用する重量は、現在の自分の筋力ではなく、自分が目指す体型によって決めます。

(理由は こちら の記事をご覧ください。)

つまりダンベル選びは自分がなりたい身体を想像するところから始まります。

ジャニーズ系のタレントのような細マッチョなら片方10kg



参考 IROTECラバープレートダンベル10kg 

EXILEのメンバーのようなソフトマッチョ体型なら片方20kg



参考 IROTECラバープレートダンベル20kg

ボディビルダーのような肉体を目指すなら片方30kgは最低欲しい



参考 IROTECラバープレートダンベル30kg

大抵のダンベルは後から重量を増やすことも出来ますので、まずは片方10kgから始めてみてもいいでしょう。
次回は実際におすすめのダンベルを紹介します!


スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。