意外と知らない脂肪の働き

[脂肪] ブログ村キーワード

「超回復」の記事で、筋肉を育てる3つの要素について紹介しました。( こちら です)

1.トレーニング 2.休息 3.栄養 の3つでしたね。

3.栄養 には特に重要な5つの要素があります。

タンパク質  炭水化物  脂肪  ビタミン  ミネラル  です。

生命維持に最低限必要な最初の3つを3大栄養素、

健康な体を作るために必要な後ろの2つを含めて5大栄養素と呼ばれています。

今回はそのうちの一つ、脂肪 についてのお話です。

脂肪は英語で " Fat "です。

脂肪は1gで約9kcalのエネルギーを生み出すことができます。

炭水化物、タンパク質が1gで約4kcalということを考えると、

エネルギー効率の面では、両者の倍以上に優秀な栄養素であるといえます。

また、脂肪には脂溶性ビタミンの吸収を促進させるという働きもあります。
(脂溶性ビタミンは、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK)

ビタミンDには筋肉増強や肥満予防効果があるため、本サイトとしても見逃せません。

しかし、” Fat ”の名のとおり、脂肪の過剰摂取はデブの元です。

通常の食事をしていれば過剰にこそなれ、欠乏することはないでしょう。

必要以上に脂肪を目の敵にすることはないですが、

やはり、「脂肪は控えめ」の意識は必要です。


ポータブル皮下脂肪測定器 美チェッカー Pocco
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top