ボディビルの頂点を競う大会「ミスターオリンピア」について

[オリンピア] ブログ村キーワード




ミスターオリンピアはIFBBという組織によって、毎年開催されているボディビル大会、

または、その大会の優勝者を指します。(英名はMr.Olympia)

今から約50年前、1960年代に始まった、歴史あるボディビルコンテストです。

大会の創設者は、IFBBの創設者でもある Joe Weider氏。

「ボディビルの父」と呼ばれる、カナダ人の元ボディビルダーです。

その功績は他にも、弟のBen Wieder氏と共に「Muscle & Fitness」誌を発行、

日本でもおなじみのウィダーインゼリーの開発などがあり、

今日のボディビル界の基礎を作った伝説の人物として讃えられています。

現在、ウィダー兄弟の生涯を描いた映画の制作が進められているそうです。


joe-weider.jpg
(写真右がウィダー氏)


現在、国内外に多数のボディビルコンテストがありますが、

実質、このミスターオリンピアこそが、その頂点を決める場と認識されています。

将棋でいう名人戦、囲碁でいう棋聖戦に当たると考えれば馴染みやすいでしょうか。

ニューヨークでの第一回開催以来、フランスのパリ、西ドイツのエッセン、

南アフリカ共和国のプレトリア、オーストラリアのシドニー、イギリスのロンドンなど、

世界各地で転々と開催していましたが、

1999年からは一貫してアメリカのロサンゼルス、ラスベガスにあるホテル、

「The Orleans Hotel & Casino 」が所有するオーリンズ・アリーナで行われています。


orleansarena.jpg


そんな誉れ高きミスターオリンピアは、

アーノルド・シュワルツェネッガー氏が主催するアーノルド・クラシック、

IFBBが主催するニューヨーク・プロの上位入賞者、

世界アマチュアボディビル選手権などの有名大会優勝者など、

極々一握りの、一流ボディビルダーしか出場できません。

設立当初は優勝賞金もない、とても小規模な大会でしたが、

現在の優勝賞金はなんと25万$(約2,500万円)!

20011年~2013年まで3年連続でミスターオリンピアのPhil Heath選手は、

この3年で、70万$(約7,000万円)の荒稼ぎをしていることになります。
(2011年の賞金は20万$)


phil-heath.png
(フィル・ヒース選手)


ミスターオリンピアの様子はDVDなどで見ることができます。

世界最高峰のボディビル大会を見て、奥深い筋肉の世界に触れてみましょう!
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top